2020年9月18日金曜日

カデンツで、キメる

いっしょうけんめい、ちゃんと弾いているのに、
ちっともサマにならなくて、
あがいた経験があります。

学生だったころ、
クラスの中には、かっこよく、
なに弾いても、キメている人がいました。

私は、どこがちがうのか、さがしもとめましたが、
なかなか、わかりませんでした。

今なら、少し、わかるような気がします。
リズムとか、タイミングだと思いますし、
フレージングもあると思います。

生徒さんをみていて、
「あ、ここを、こうすれば、必ずキマるはず」
と、思うことがあります。
だいたい、それで、成功します。


カデンツを、
Dの時に、強めに弾いて、
Tで、少しおとして、弾く。

と、
これを、意識すると、いいようです。

(という説明を読んで、
あくびが出そうになった方。
昔の私と、同じです。
でもやっぱり、これを知っていると便利なのです。
ぜひ、思い出してください。
もしくは、ざっくりでいいですから、
お勉強してください)

カデンツは、終止形です。
これを知っているだけで、ずいぶん楽譜が
立体的に見えてくるはずです。
弾く時にも、役立ちます。

よかったら、ためしてみてください。



Chiyo

動画添削レッスン
フランス在住ピアノ教師
月3000円 短期、長期。
2週間無料、試し。

↓ もっと読む
https://tateitoyoko.blogspot.com/p/blog-page.html



にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

0 件のコメント: